平成27年 3/14土 AM10:00 - PM5:00(開場9:30)
増上寺[増上寺会館1階・3階]にて

三味線の部/荻江寿愼

タイムスケジュールをダウンロード

出演 荻江寿愼
内容 ・荻江節の演奏
江戸時代より約250年続いている荻江節独特の唄、三味線の音色を聴いていただきます。

・体験お稽古
実際に三味線を手に取り、練習します。

・荻江節の説明
荻江節の歴史、現在の活動状況など荻江節をより身近に感じていただけるようお話したいと思います。
会場 3階 大広間
定員 人数制限なし
開催時間

12:00~13:00

14:00~15:00

観覧共通チケット | ¥1,000

講堂で行われる、日本舞踊・三味線・詩の朗読・怪談・ベリーダンスを全て観覧頂けます

荻江寿愼

荻江寿愼(本名 竹村眞)
1980年 鎌倉生まれ、鎌倉在住。
伝統芸能、荻江節家元の家に生まれ育ち、初舞台は6歳の時、国立劇場にて「山姥」を演奏。
荻江節を、祖父 家元荻江 寿友、長唄を今藤 尚之師、今藤 長龍郎師に師事。
現在は国立劇場、歌舞伎座など舞踊公演で演奏、又TV、Radioなどにも出演。
荻江節の普及・継承のため、定期的に鎌倉の風情のあるお寺などで演奏会やワークショップを開催。